H26年度都公中事研究大会

 
平成26年度研究大会は、大勢の皆様のご参加により無事終了いたしました。
ご参加頂いたみなさまありがとうございました。
また、アンケートのご協力ありがとうございました。
 

 

日時

平成27年2月20日(金) 受付開始 10:20~

会場

国立オリンピック記念青少年総合センター国際交流棟レセプションホール

LinkIcon開催要項
LinkIconパンフレット


1. 行政説明

演 題 「東京の教育政策課題」(仮題)

講 師 東京都教育庁総務部教育政策担当課長 荒川 元邦 様
目 的
平成25年4月に東京都教育ビジョン(第3次)が発表されました。そのなかで東京都が目指すこれからの教育を実現させるために、10の取組の方向が出されました。知・徳・体という生きる基盤と学校・家庭・地域社会という生活基盤を向上させることを目標としています。施策としても、具体的に「特別支援教室」など様々な試みも開始されました。
今回の行政説明ではこうした取組みに係わる義務制学校現場の一員として、理解すべき今後の東京都の教育施策についてお話を伺います。

2. 支部現況報告 町田支部

 

3. 研究協議

【テーマ】今、学校事務職員に求められているもの
~清瀬市のこれまでと現状、そして今後の事務職員像を見据えて~
 発表者 清瀬市小中学校事務職員会

4.研修会

これでいいのか!給食費」~学校の私費会計の適正と問題点~
 講師 リレーション法律事務所 弁護士 川 義郎様